•  
  • 当協会認定「M&Aスペシャリスト」(商標登録第5266010号)とは、公益社団法人全日本能率連盟(全能連)から、資格称号の”品質”を「マネジメント関係資格称号に関する認証規約」に基づく一定の基準により審査・評価した結果、その基準に適合しているとして、平成20年10月10日付けで認証(当時は登録)を受けている日本で唯一のM&Aに関する経営コンサルタントの資格称号です。すなわち、時代の要請に応え、他に先駆けて創設されたM&A実務の専門家であることを証する資格です。
  • M&Aスペシャリスト」資格は、当協会の検定試験に合格したのち、M&Aスペシャリスト規範及び職業倫理規程の順守を誓約して資格認定を申請し、M&Aスペシャリスト資格審査委員会の厳格な審査を経て承認された者が、初めて取得できるものです。
  • <マネジメント関係資格称号の認証とは>
    全能連は、1977年(昭和52年)から経済産業省(旧 通商産業省)の指導のもとに「マネジメント関係資格称号に関する自主規制規約」を制定し、全能連の各会員団体が付与している、いわゆる民間資格に一定の基準を設け、審査の上、その基準を満たした資格称号のみを全能連に登録する事業を行ってきました。この登録制度は「士(さむらい)商法」による安易な資格称号と優良・有益な資格称号とを明確に区別するためのものです。
    全能連では、2013年(平成25年)、社団法人から公益社団法人に移行するに際し、審査基準の柱となる「自主規制規約」が社会・経済情勢の変化に対しても積極的な役割を果たせるよう「マネジメント関係資格称号に関する認証規約」に改訂、その基準を満たした資格称号のみを認証し、資格称号自体の質的向上のさらなるレベルアップに努めています。
                          (公益社団法人全日本能率連盟ホームページより転載)

M&Aスペシャリスト資格とは

  • M&Aスペシャリスト認定資格者一覧

  • M&Aスペシャリスト認定者名簿情報を掲載しております。なお、この個人情報は、認定者ご本人の「公開規定に沿った承諾内容のみ開示」となっております。
  •