HPMP資格の特徴・活用方法

  1 人間(人材)マネジメントの強化・適正化への活用が可能です

  2  昨今の労働環境問題に対するコンプライアンス対策としてご活用が可能です

  3 新任管理者の登用基準等、マネジメントレベルの認定化・基準化への活用が可能です

  4 人事・総務部門の必須知識・スキルの認定・学習が可能です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HPMP資格取得の対象者

  1 既任人事責任者・新たに人事部門へ配属された方

  2 既任管理者、新任管理者、ラインマネジャー(人事管理・労務管理に管理責任を有する方々)

  3 人事管理、労務管理について、総合的・体系的に学び、実践の場においても活用して行きたい方

HPMP資格の概要

HPMPは、(公社)全日本能率連盟の認定資格です。

  1 認定機関: (公社)全日本能率連盟  (一般資格)

  2 認定試験: (一社)日本経営管理協会により実施

      知識試験・・・マークシート式
      スキル試験・・・論述式

  3 試験時間: 知識試験とスキル試験を合わせて150分

 

(公社)全日本能率連盟とは:
マネジメントコンサルタントの関係60余団体からなる、日本における唯一のコンサルタント組織機構

HPMP資格取得のための支援講座を㈱ビジネスコンサルタント及び㈱HRアドバンテージが2ヶ月に 1回程度開催