スペシャリスト検定試験・概要

 

事業再生には、経済環境の変化や、債務過多による影響を受けやすい中小・零細企業の、生き残りを
図るための抜本的改革ノウハウが要請されるが、この要請に応えるための資格である。
専門分野のエキスパートとして、常に新しい知識・技能を磨いていくため、毎年指定研修の受講が義務
付けられ、3年毎に資格を更新する制度となっている。

(公益社団法人全日本能率連盟ホームページ<資格承認・認定>より)

 

スペシャリスト検定試験

   毎年、最低二回以上の検定試験を実施致しています。

 

  ■開催日時:2018年9月1日(日)
  ■13:00~16:00
  ■会  場:中央大学駿河台記念館 
       【M&Aスペシャリスト、事業再生スペシャリスト共通:310号室】 
  ■内  容:

検定試験 13:00~13:15
14:00~16:00
オリエンテーション
検定試験

 


スペシャリスト検定試験実施スケジュール

スペシャリスト検定試験の流れ

 

  1.検定試験案内を配信

 

  2.検定試験の申込書提出

     申込手続きは、申込書の提出と同時に受験料の振込みをもって完了します。

     ※原則としてお振込みいただきました受験料は返金できませんので、ご了承願います。

 

  3.検定試験受験料の振込み

     スペシャリスト検定試験の申込みは、下記の「スペシャリスト検定試験 申込書」に必要箇所
     を記入し、WEBメールにてお申し込みください。
     FAXでお申込みの方は下記の申込書をダウンロードし、当協会のスペシャリスト事業委員会事務
     局までFAXにてお申込みください。

     なお、受験料は10,800円となります。当協会指定の口座へお振込みください。
      ※お振込み手数料は各自ご負担願います。

 

  4.受験票の受理

     完了者ごとに送信されます。

 

  5.受験当日 受験票の提出

      受験票の確認を受ける

 

  6.スペシャリスト検定試験合否通知

     受験より1ヶ月以内に郵送
     ※合格者へは認定申請書同封

 

  7.事業再生スペシャリスト認定申請書の送付

     資格審査委員会により審査

 

  8.事業再生スペシャリスト認定証の受理

     認定の発令は、前月21日から当月20日までに提出された申請書を審査し、翌月1日に

     これを行うことを原則とする。

スペシャリスト検定試験 受験申込書

 お申込みの方は、検定試験受験料(10,800円消費税込)を当協会指定口座にお振込みいただき、
 この申込書をメールまたはFAXにて送信ください。                    

 

氏名(漢字)
氏名(カナ)
生年月日
性別 男性 女性
希望講座および検定試験 M&Aスペシャリスト 事業再生スペシャリスト
受講・受験について 全講座/検定試験 第4講座∼終講/検定試験 検定試験
連絡先 住所
連絡先 電話番号
連絡先 FAX
携帯電話番号
連絡先メールアドレス
勤務先名
JIMA会員 正会員 一般会員 非会員
登録資格名(正会員の方)
入金予定日

 

 

 

 

 

 


FAXでお申込みの方

 

■検定試験受験料 振込先 (振込料はご負担願います)

   振込銀行、口座番号等については別途お知らせいたします。  

    ※受付確認後、受験票を郵送させて頂きますので全項目お書き忘れの無いようお願い致し
     ます。

    ※原則としてお振込頂きました受験料は返金できませんのでご了承願います。 

                       

事業再生スペシャリスト検定概要

受験対象者 受験資格の制限はありません。
試験時間 検定試験ガイダンス=15分
選択問題、論述問題=120分
受験料 10,800円(消費税込み)
申込方法 申込書に、受験者ご本人が必要事項を記入し、メールまたはファックスでお送りください。
受験票 受付確認後、受験票を郵送させて頂きます。受験票は試験日の1週間前までに必ず届くように送付します。なお、もし、届かない場合は事務局までお問い合わせください。
試験当日 受験票、筆記用具、電卓を持参してください。
認定基準 選択問題、論述問題解答が、それぞれ合格基準の60%以上で合格となります。

 

事業再生スペシャリスト検定試験問題例題集(準備中)

  この例題集は、「事業再生スペシャリスト」検定試験の傾向を示すためのものなので、解答は示
   しておりません。また、検定試験の内容、問題形式を拘束するものではありません。試験範囲は
   別途公表してあるとおりです。

  この例題集は、公表期日の法令をもとに作成されており、その後の変更は反映されていません。

  実際の問題は多肢選択形式問題を20問、論述形式問題を1問予定しています。

   また、(事業再生実務)等のジャンルは示しません。ジャンル別にバランスよく出題されるはずで
   すが、それぞれのジャンルから出題する問題数は決まっていません。

  この例題集の著作権は(一社)日本経営管理協会にあるので、無断転載を禁じます。

 

(一社)日本経営管理協会 スペシャリスト事業委員会

 

 

<個人情報の取り扱いについて>

一般社団法人 日本経営管理協会では、個人情報の保護に努めております。当協会の個人情報保護方針をご覧ください。なお、こ記入いただきましたお客様の個人情報は、本試験に関する確認・連絡・運用、受講者の本人確認、および、小会主催の関連催しのご送付等に使用させていただきます。

 

お問合せフォーム

  当サイトに関する質問や感想などをお受けしています。
  以下のフォームより、必要事項を入力のうえ送信してください。

 

お問い合わせ内容 *
お名前(漢字)*
お名前(フリガナ)*
E-Mail*
電話番号(半角)*
FAX番号(半角)

 

 

お問合せ

 

  一般社団法人日本経営管理協会

  〒102-0073 東京都千代田区九段北4-1-5市ヶ谷法曹ビル607
  TEL:03-3261-1145 FAX:03-3261-3315
  MAIL : honbu09@jima.org